--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2009年10月06日(火) 記事No.8
旧友の言葉に、・・・
どうしても行きたい。

行ってきました。メアリーブレア展。

最終日。どこにも寄らず、まっしぐら。

メアリーブレアは、ディズニー社で、特別な才能を認められ
「シンデレラ」 「ふしぎの国のアリス」 「ピーターパン」などのカラースタイリストとして、活躍
フリーになってからも、絵本や広告などで多くの絵を描き
また、ウォルト・ディズニーから依頼をうけて「イッツ・アスモール・ワールド」を
デザインした女性です

ものすごい量の絵とその完成度、色彩の美しさに
ただ、ただ・・・圧倒されて
帰ってきました

メアリーが南米旅行に出かけた後、
がらりと色調が変わり、輝くように美しい。
色・・・
マチスよりきれいだと、ある人は言ったそうだけど
納得してしまう。
ずっと、観ていたい・・。

しかし・・・晩年、
どうしたの?っていうくらい
色が、どぎつくなって、ちょっと怖い感じ。
また、我が子を描いた、絵も明るいさわやかな色調なのに
ひやりとした感覚が私には残った・・・。


未分類 |  トラックバック(0) |  コメント(2) |  記事を編集 | 

2009年10月08日(木) メアリーブレア
こんばんは。
イッツアスモールワールドの世界ですね。
最後の・・・明るい色なのに・・・ちょっと怖い感じ・・・
私もそう思います。
全体的に真っ赤な絵があったり。。。
でも、赤なのに暗くて怖いんですよね。。。
普通は、赤って元気な明るい色ってイメージですが。。。
『血の色』ってイメージもあるのかもしれません。
同じ色でも描き方によって、ガラッと変わってしまうんですね。
でも、全体的にはカラフルでキレイな絵が多いですね。

私は美術館とは縁のない生活をしていますが・・・
落ち着いたら、いろいろ行ってみたい気分になりました。
美術館は、はるか昔、横浜にゴッホ展を見に行った以来です。
ちぇりー | URL | コメントを編集 | 
2009年10月08日(木)
ちぇりーさん。
ちぇりーさんも、行かれたんですね
ほんとに、同じ赤でも、こんなに、違うなんて、ふしぎですね
心が映し出されるんですね
moto | URL | コメントを編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。