--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2009年08月18日(火) 記事No.3
・・・・お久しぶりです。
こまめに、アップしたいとは思ってるのですが(汗)

まとめて、夏のことを、お伝えします。

*グループ展*

7月18日、あかみ幼稚園、ホールにて・・・。
前日、額装された、14人の作品の、搬入。
隣に来る絵によって、引き立てられたり、また、その逆もあり・・・。
全ての絵を、美しく見えるよう、何度も、何度も並び替える・・・。
神経を、集中して。

昔、銀座のアートホールでセツ先生が私たちのグループ展の絵を飾るとき
同じように、くるくる、歩き回って、
うまくいった瞬間、ぽんと、手を叩いて、よしと、おっしゃったすがたを
ふっと、思い出した。

きちんと、額に、絵が入ったとき、子どもたちはみんな、うれしそうだった。
それが、飾られたのをみて、みんなは、どんなことを、感じたのかな
DSCF2943_convert_20091001103330.jpg

DSCF2944_convert_20091001103429.jpg

DSCF2931_convert_20091001103550.jpg

DSCF2946_convert_20091001103510.jpg

DSCF2947_convert_20091001103730.jpg

DSCF2948_convert_20091001103803.jpg

繝悶Ο繧ー繝サ繧ー繝ォ繝シ繝怜ア・05_convert_20090901123810

DSCF2923_convert_20091001103651.jpg

DSCF2951_convert_20091001103846.jpg

DSCF2952_convert_20091001103925.jpg

DSCF2953_convert_20091001104001.jpg

DSCF2954_convert_20091001104041.jpg

繝悶Ο繧ー繝サ繧ー繝ォ繝シ繝怜ア・07_convert_20090901123948

繝悶Ο繧ー繝サ繧ー繝ォ繝シ繝怜ア・08_convert_20090901124035

DSCF2957_convert_20091001104118.jpg

DSCF2958_convert_20091001104151.jpg

DSCF2959_convert_20091001104227.jpg

繝悶Ο繧ー繝サ繧ー繝ォ繝シ繝怜ア・09_convert_20090901124114

DSCF2966_convert_20091001104304.jpg



*出張教室*

7月30・31。
2日限りの、出張教室。
一日目は、2歳の子
木陰で画材を広げる。
はじめ、人見知りしていた子も、生まれて始めての絵の具に、目の色が変わり
最後には両手に筆を持ち、歓喜の雄たけび?をあげて・・・
お母さんもこんなに喜ぶとは・・と、うれしそう。

2日目、小学生の子たち・・・。
夏休みの宿題を片付けちゃおうという、たくらみ。
「ともだちに、下手っていわれてから、子どもがとても気にしていて・・・」
とか、
「うちの子、いつになったら、そっくりに、上手に描けるようになりますか?」
という、お母さんたちの悩みに答えつつ・・・。
美しいところ、伸びやかなところを見つけて、いいね!すごいね!

もっと描きたい。
次は、いつやるの?
といってくれた子どもたちのいい顔が、私のパワーになる

*デュフィ展鑑賞会*

近くの美術館でデュフィ展!
これは、みんなで観に行きたい。
せっかくだから、学芸員さんの、解説も、お願いして。
自分のお気に入りの絵を見つけられた子、
いろんな質問をして、満足したお母さんたち、
走り出したくってどうしようもない子(笑)・・・・我が子(汗)

やっぱり、明るい色が、圧倒的に美しい!
子どもたちに、本物を見せてあげたい。

始めて、美術館にいった子もいた。
このことで、少しでも、アートが身近になったら、と思った。
DSCF3066_convert_20091001104338.jpg

*写生会*

8月7日、ばんな寺にて。
それぞれ、描きたい場所で、絵の具を広げる。
描きたい!と思うものをまず、見つけるのが大事だから
荷物を置いて、じっくり、描きたい物を探してくださいっと、お願いしたから。

描きたいものより、遊びたいものを見つけちゃう子に、
何とか、描きたくなるよう、うながしつつ・・・

炎天下、それぞれの子どもたちの絵を、観て回る

うまくいったかどうか・・・?
外の空気を吸って、観て、感じて描くのはいいものだなあと思った








イベント |  トラックバック(0) |  コメント(2) |  記事を編集 | 

2009年08月18日(火)
節先生がよしっとおっしゃった空気、
なんとなくわかる気がして、あの学校の雰囲気が思い出されました。

恩師がいるって、幸せなことやね。。
amica | URL | コメントを編集 | 
2009年08月19日(水)
amicaさま。
 あの、学校は自由の学校といってた。
ほんとに、胸いっぱい自由の空気を吸い込んだ。
そして、それが、厳しくも、緊張感あるもの、とも学びました。
絵はもちろん、生き方までかっこいいセツ先生にお会いできたのは、本当に幸せな事だと、思ってます。
moto | URL | コメントを編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。